学会・研修会

学校を理解して支援ができる作業療法士の育成研修会のご案内

一般社団法人山形県作業療法士会
会長 松木  信
学術研修部理事 森  直樹
発達領域委員長 小川 友美

初秋の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。また、平素より当士会の活動に対し格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、この度一般社団法人日本作業療法士協会のご協力をいただき、一般社団法人山形県作業療法士会主催による「学校を理解して支援ができる作業療法士の育成研修会」を下記の通り開催する運びとなりました

つきましては、ご多忙とは存じますが、皆様お誘い合わせのうえ、ご参加下さいますようご案内申し上げます。

日時:
(受付: ~)
場所:
山形県立保健医療大学 202会議室(2階)
(山形市上柳260番地)
講師:
庄司美千代氏(文部科学省特別支援教育調査官)、樋口一宗氏(東北福祉大学)、中路純子氏(中部大学)、酒井康年氏(うめだあけぼの学園)、嶋谷和之氏(奈良県総合リハビリテーションセンター)、有川真弓氏(千葉県立保健医療大学)
日程:
プログラム1日目  受付>
オリエンテーション
特別支援教育と作業療法の関わり~教育現場で作業療法士が行うこと~
日本の特別支援教育の今
日本の教育の制度と内容
プログラム2日目 
学校において行う5判面、プログラムの提案
面談について
昼食、材想
事例を通じた学び
まとめ
※全日程参加できる方のみになります。
参加費:
6,000円(※OT協会非会員は参加できません)
申し込みの締め切り:
定員60名(先着順)となります。
別紙、FAXにてお申込みくださしい)
問い合わせ先:
山形県立保健医療大学 作業療法学科 森直樹
(E-mail:nmori@yachts.ac.jp)

学会・研修会トップページへ戻る

ページの上に戻る