学会・研修会

JDDnet(日本発達障害ネットワーク)いわて
ペアレントメンター養成講座「公開講座」

発達障がい・自閉症児者や家族が地域の中で安心して生活できるために

日時:
(受付
場所:
ふれあいランド岩手 ふれあいホール
〒020-0831 岩手県盛岡市三本柳8地割1番3
主催:
JDDnet(日本発達障害ネットワーク)いわて
講師:
岩手県自閉症協会会長 熊本 葉一氏

熊本葉一さんのプロフィール

長年、岩手県内の小学校で特別支援学級、LD等通級指導教室での障がい児教育、および通常学級における特別支援教育に携わり、退職後も県内各地で特別支援教育に関する教員向けの研修会の講師を務める。一方、自閉症協会会長・NPO法人いわて発達障害サポートセンターえぇ町つくり隊代表として県内各地で発達障がい児・者の住みよい町づくりを目指して活動中。

被災地支援にも尽力した。JDDnetいわての副代表も務める。

ペアレントメンターとは

メンターとは、信頼のおける相談相手という意味であり、一定の研修を受けて次のことをする先輩お母さんのことです。

①発達障がいについての一般的な知識を提供します。

②どこに相談に行くか迷っている人に情報を提供します。

③悩みや相談への迷いがある人の話を聞き、気持ちを支えます。

※ペアレントメンターは、専門家でも、親の手本でもありません。同じような経験をもつ親として、親の立場に立って、お話を伺います。

<参加申し込み>

参加費:
無料
定員:
150名(定員になり次第締め切ります。定員を超えた場合のみ連絡します。)
参加申し込み:
所属と名前を記入の上、JDDnetいわて事務局宛てにメールで申し込む。
(メールアドレス:iwatejdd@gmail.com)※申込期限 (木)
※メールをご利用していない方は、裏面の用紙にご記入の上、郵送またはFAXで
問い合わせ先:
090-7071-5242(谷藤)※平日は夕方5時以降
※本事業は、岩手県のペアレントメンター養成事業の委託を受けて行います。

「JDD(日本発達障害ネットワーク)いわて」は、岩手での発達障がい児・者へのより良い支援をめざすため、平成20年に結成されました。

結成後,JDDnetいわてでは、意見交流会、震災後支援チームの活動、ペアレントメンター養成講座の開催等を通して、発達障がい児・者への正しい理解と支援を広める活動をしております。

今年度は、岩手県内で発達障がい児・者が安心して生活できる地域づくりの活動を進めてきた熊本葉一氏のご講演をもとに、より多くの方々とより良い地域支援について考えていきたいと思います。

<発達障がい・自閉症またはその疑いのあるお子さまのおうちの方へ>

公開講座終了後、15時40分~16時30分まで、ペアレントメンターによる相談会(個別・座談会)を行います。

希望される方は、申し込み時に、お子様の性別、年齢、相談したいこと、個別か座談会かの希望をお知らせください。相談会の定員は、10人とします。

また、メンターによる相談は、随時受け付けております。(予約メールアドレス:pm.iwate@gmail.com

学会・研修会トップページへ戻る

ページの上に戻る