学会・研修会

平成29年度福祉用具・介護ロボット体験展示会開催要領

1 目的

少子高齢化が進展するなか、高齢者・障がい者介護の現場においては、介護人材の確保や介護職員の腰痛等が喫緊の課題となっており、介護ロボット等を活用した新たな介護技術の開発に大きな期待が寄せられている。また、来年度の介護報酬の改定では、特別養護老人ホーム等の夜勤について、業務の効率化等を図る観点から、見守り機器の導入により刻果的に介護ができる揚合の評価を設けるなどの議論が行われているところである。

こうした背景を踏まえ、見守り機器を中山とした介護ロボットを一堂に展示し、各施設等での実用化に向けだ支援の一環として開催する。

2 主催

公益財団法人いきいき岩手支援財団

3 参加対象者

(1) 自治体職員、高齢者介護施設管理者及び職員、在宅介護従事職員及び関係団体職員
(2) 介護ロボットメーカー、福祉用具供給事業者
(3) 県民

4 日時及び内容

(1) 日時
(2) 内容
別紙1の日程表のとおり
平成29年度福祉用具・介護ロボット体験展示会開催要領PDF

5 会場(別紙2)

ホテルルイズ3階万葉の間ほか
〒020-0034 盛岡市盛岡駅前通7-15 TEL 019-625-2611

6 参加費

無料

7 申込方法

当日は入退場自由、資料準備の関係上、参加人数等事前申込をお願いします。
別紙3 「申込書」に必要事項を記入のうえ、 〈水〉までに下記あてにファクシミリでお申込みください。
岩手県作業療法士会員の皆様はこちらの申込用紙に必要事項記入のうえ、県士会事務局へお申込み下さい(締切: )

8 申し込み先・問い合わせ先

公益財団法人いきいき岩手支援財団 高齢者総合支援センター 玉山
TEL 019-625-7490 FAX 019-625-7494

学会・研修会トップページへ戻る

ページの上に戻る