生活行為向上マネジメント
─ Management Tool for Daily Life Performance :MTDLP ─

最新ニュース New!

生活行為向上マネジメントとは?

作業が人を健康にする

「人の営みは作業・生活行為の連続で成り立っている」日常の身の回りの作業・家事などの生活を維持するための作業・仕事などの生活作業・趣味などの余暇的作業・地域活動などの作業

生活行為:人が生きていく上で営まれる365日24時間連続する生活全般の行為

◇生活行為向上マネジメントの基本的な考え方◇

 われわれの生活はその人にとって意味のある生活行為の連続から成り立っている。
そして生活行為の遂行から満足感や充実感を得て、健康であると実感してしている。
このような人のあたり前の生活行為を理解することが生活行為向上マネジメントの基本的な考え方となる。

◇定義◇

 生活行為向上とは各生活行為について利用者が本来持っている能力を引き出し、在宅生活で実際のその能力を生かすこと、もしくは生かされるよう、身体的・精神的な支援を行うことであり、生活行為向上マネジメント(Management Tool for  Daily Life Performance:MTDLP )とは生活行為向上を図るために必要な要素を分析し、改善のための支援計画を立て、それを実行することである。(作業療法マニュアル57 生活行為向上マネジメント)

◇全国作業療法協会 生活行為向上マネジメントパンフレット◇

生活行為向上マネジメントのねらい

*

 生活行為向上マネジメントのねらいとしては、マニュアルとツールを活用しトレーニングすることで、全ての作業療法士が対象者に適切な作業療法を提供できることや、対象者と支援目標を共有し、対象者が自分の回復に積極的に関与できることがあげられる。また、次のような視点も重視している。

  • ①人を心身機能の側面から理解するのみでなく、生きる営みである「生活をする人」として包括的に捉える視点
  • ②入院前の生活から退院後の生活まで、一貫した対象者の生活を理解し支援するという包括的アプローチの視点
  • ③作業の継続性という個人の活動から、地域の社会資源の活用まで幅広く捉える包括の視点

 これらの視点は生活行為向上マネジメントが対象者個々のケアマネジメントのみならず、本人がしたいと思う生活行為を実現できるようにするために、地域環境やサービス課題の抽出、課題解決策の提案、解決に向けた実践など、地域課題のマネジメントを検討するきっかけを提供する。

(作業療法マニュアル57生活行為向上マネジメント)

*

生活行為向上マネジメントのプロセス・シート表類

◇生活行為向上マネジメントのプロセス◇

◇生活行為向上マネジメントシート表類◇

日本作業療法士協会ホームページよりダウンロードできます。

※これらのシートはMTDLPを実践する作業療法士の思考プロセスを対象者と共有できるよう、さらに他の職種が見てもわかるよう視覚化するためのものです。演習シートはアセスメントとプラン作成の練習に活用することができます。

岩手県作業療法士会 生活行為向上マネジメント特設委員会

生活行為向上マネジメント特設委員会委員長 田中弘美

* ご周知のように平成27年介護報酬改定が厚生労働省より打ち出されました。 その要点は、1)リハビリテーションマネジメントの強化と、2)リハビリ機能の特性を生かしたプログラムの充実です。特に改定案に示される「生活行為向上リハビリテーション」は作業療法の考え方そのものですが、作業療法はどれだけ周囲の関係者に理解されているでしょうか。作業療法士自身それを周囲の関係者に分かりやすく伝えられるでしょうか。そして、作業療法の成果を示すことができているでしょうか。

 生活行為向上マネジメントツールはその作業療法の考え方を「見える化」し、対象となる方々や多職種の方々にわかりやすく、そのプロセスを伝えるために開発されたツールです。日本作業療法士協会は長年の研究と実践から、活動や参加に重点を置いたアセスメントと目標達成のためのより具体的なプログラムの作成が、対象者の意向に沿った活動と参加の実現に導くことを示してきました。岩手県作業療法士会も「地域包括ケア」を鑑み、郷土に貢献し郷土から求められる専門職となるべく、積極的に取り組む団体であることを今示すべき時と考えます。実績を積み成果を示すためには、概論受講では不十分で、その考え方を修得し活用できるための演習や事例検討が欠かせません。演習に重点をおいた研修会は27年度中に数回各地域で開催することを検討しています。対象となる方々の「“したい”を“できる”に!」を合言葉に、OT室から一歩踏み出して、多職種の方々との連携から導かれる主体的な生活の実現に共に取り組んでまいりたいと思います。(平成27年4月)

岩手県作業療法士会における生活行為向上マネジメント事業の取り組み

組織図や県士会での事業取り組み内容を記載予定。

生活行為向上推進プロジェクトニュース

ページの上に戻る